風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



福島晋一=トレンガヌプロアジアが果敢な逃げでアタック

ツール・ド・ランカウイ=第8ステージ

残りステージを少なくしたツール・ド・ランカウイ。各チームはひとつひとつの勝負を大切にしてレース展開をしている。

福島晋一=トレンガヌプロアジアは、第8ステージでも果敢な逃げ切りを図り、地元のファンの歓声を受けていた。ひるむことなく果敢に激走する姿への共感があるのだろう。

いよいよ総合優勝への激走が始まる。

第8レースを前に、愛三レーシングチームの別府匠監督は、補給食を念入りに準備している。アントニー・シャルトー=ヨーロップカーは、スタートを前にホイルのクイックを確認している。スタートを前に行われるセレモニーを待つリーダージャージの選手たち。いよいよ総合優勝への激走が始まる。


愛三レーシングチームの別府匠監督

アントニー・シャルトー=ヨーロップカーは、スタートを前にホイルのクイックを確認している

スタートを前に行われるセレモニーを待つリーダージャージの選手たち

◎リポートと写真は、飯島美和(Miwa IIJIMA)=チームヨーロッパカー広報アシスタント、日報サイクル欧州総局長。