風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



レース前に各チームがプレゼンテーション

2011ジャパンカップサイクルロードレース

【ジャパンカップ現地リポート=第11報】
昨日、22日からの雨はそのまま降り続け、宇都宮森林公園は、朝靄と共に夜が明けた。会場には観戦者が続々と押しかけ、7時半過ぎには、早くも満車となった駐車場が出はじめた。会場は、クリテリウムの興奮が冷めやらない状態を感じる熱気に包まれていた。
▲写真=小雨は降るが天候は回復基調。
▼映像=新城幸也への壇上インタビュー。

果敢なレースを宣言する新城幸也

レースに先立ち出場チームの紹介とインタビューが行われた。昨日(22日)のクリテリウムで優勝を逃した新城幸也(ユーロップカー)は、登壇した後のインタビューで「勝ちに行く」ことを宣言した。果敢なレース展開が期待できた。


遠く石垣からも応援。のぼりを立てる。