風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



マーク・カヴェンディッシュに競り勝つ

ツール・ド・フランス2011=第11ステージ

【現地取材リポート=第12報】
第11ステージの朝も雨で明けた。スタート地点のブレイレミンは昨日のゴールのカルモーのすぐそばで、とても小さな町だ。気温は17度前後と寒いくらいで、35度から10度くらいまでを行き来するツール・ド・フランスの過酷さを教えてくれる。こんなスポーツ、本当に、他にない。
▲写真=ひまわり畑の向こうを走るメイン集団。フランスを南下すると、季節も少し移ろってゆく気がする

総合首位はトーマ・ボークレール(ユーロップカー)が3日目を守りぬく

スタート直後のアタックは決まらなかったが、くねくねと曲がりくねるやや下り気味のコースで6人の逃げが決まり、メイン集団はマイヨジョーヌを擁するユーロップカーがコントロールを開始。タイム差は最大4分25秒までついた(33km地点)が、やはりゴールスプリントを狙うHTC・ハイロードらの牽引はすさまじく、大雨のなかラスト2kmで全員が吸収された。

ゴールスプリントは昨日のリベンジでマーク・カヴェンディッシュ(HTC・ハイロード)がアンドレ・グライペル(オメガファルマ・ロット)に競り勝ち、このツール3勝目を飾った。これによりポイントリーダージャージであるマイヨ・ヴェールもカヴェンディッシュに移った。総合首位はトーマ・ボークレール(ユーロップカー)が3日目を守り抜いた。

◎リザルト=第11ステージ(ステージ順位)
01位=3h 46' 07"=マーク・カヴェンディッシュ=HTC・ハイロード
02位= + 00' 00"=アンドレ・グライペル=オメガファーマ・ロット
03位= + 00' 00"=タイラー・ファラー=ガーミン・サーヴェロ
04位= + 00' 00"=デニス・ガリムジャノフ=カチューシャ
05位= + 00' 00"=エドヴァルド・ボアッソン=チームスカイ
06位= + 00' 00"=ロメン・フェイユ=ヴァカンソレイユ・DCM
07位= + 00' 00"=ホセホアキン・ロハス=モビスター
08位= + 00' 00"=セバスティアン・テュルゴー=ユーロップカー
09位= + 00' 00"=フランシスコホセ・ベントソ=モビスター
10位= + 00' 00"=ウィリアム・ボネ=FDJ


ゴールスプリントを制したマーク・カヴェンディッシュ(HTC・ハイロード)(写真中央)。右はタイラー・ファラー(ガーミン・サーヴェロ)

ヘルメットや靴下まで全身黄色ずくめのトーマ・ボークレール(ユーロップカー)

◇この記事は、「日報サイクル」が「ハブクリエイト」と「ニュースオンライン」の協力を得て現地に派遣し取材を実施しています。