風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



今年もマイヨジョーヌをかけてツール・ド・フランスが開幕

ツール・ド・フランス2011

【現地取材リポート第01報】
自転車ロードレースの世界的レース「ツール・ド・フランス2011」が2011年(平成23年)7月2日に開幕した。
▲写真=スタートは、潮が引けると現れるパッサージュ・デュ・ゴワ。約4キロはパレード的に走行する。

激戦となる予感、みどころにあふれる2011年

激烈なレースは走行距離3400キロの各ステージで競われ、24日のバリまでピレネーやアルプスなどの山岳越えを含めて22チーム、198名の選手たちが疾走する。ディフェンディングチャンピオンアルベルト・コンタドール(Alberto CONTADOR VELASCO=スペイン=サクソバンク・サンガード)が、NO1を付けて第1ステージをスタートし、3連覇と4度目の優勝をかけて勝負するが、その行方が注目ポイントとなる。

◎データ=直近のツール総合優勝者
2010年=アルベルト・コンタドール(スペイン)
2009年=アルベルト・コンタドール(スペイン)
2008年=カルロス・サストレ(スペイン)
2007年=アルベルト・コンタドール(スペイン)

◇この記事は、「日報サイクル」が「ハブクリエイト」と「ニュースオンライン」の協力を得て現地フランスでの取材を実施しています。