風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



各チームは「アグレッシブなレースになる」と予測

2010ジャパンカップサイクルロードレース

2010ジャパンカップサイクルロードレースの会場でプロチーム記者発表会が開催された。登壇したのは、「チームサクソバンク」からグスタフェリック・ラーション、「ガーミントランジジョンズ」からダニエル・マーティン、「チームカチューシャ」からロビー・マキュアン、「チームミルラム」からゲラルド・チオレック、「Bboxブイグテレコム」から新城幸也、「デローザ・スタックプラスティック」からクリスティアーノ・サレルノの合計6名。

天候に恵まれ素晴らしいレースに。

グスタフェリック・ラーションは、「すばらしいコースだし、美しいコース。このレースに参加できてうれしい」と話した。またダニエル・マーティンは「日本のみなさんが楽しんでいるのが素晴らしい。明日はケガなくゴールを目指したい」と語った。

新城幸也は「去年は寒かったけれど、今年は天候も良いので素晴らしいレースになる。いつ走っても、このコースはとてもハード。ファンの方々のためにも良いレースをしたい」と抱負を語った。


グスタフェリック・ラーション、とダニエル・マーティン。

「良いレースになると思う」と新城幸也。