風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



新城幸也は帰国。Bboxブイグテレコムは来日。必勝を誓う。

2010ジャパンカップサイクルロードレース

【ジャパンカップ現地取材第1報】
ジャパンカップに出場するBboxブイグテレコムは、本日午後3時前に成田空港に到着。新城幸也も元気な姿を見せた。選手4人、スタッフ3人の総勢7人は本日中に宇都宮のホテルへと移動し、土曜日のクリテリウム、そして日曜日のジャパンカップへと挑む。
▲写真は成田に到着した 新城幸也とBboxブイグテレコムのクルー。

新城幸也とチームは既に宇都宮入り。

2010ジャパンカップサイクルロードレースが、宇都宮市大通り周辺と宇都宮市森林公園周辺で、2010年(平成22年)10月23日・24日、両日にわたり開催される。

このレースは1990年に開始され、今年で19回目。UCI(国際自転車競技連合)のアジアツアーで唯一、最高位となるオークラス(Hour Class=HC)ら設定されるワンデイレース。世界的なプロが果敢で醍醐味のあるレース展開が予想される。ツール・ド・フランス2010以後、好成績を走り出している新城幸也(Bboxブイグテレコム)とチームが参戦する。21日の午後3時に成田に到着し、既に宇都宮入りしている。

今年は、宇都宮市内で「ジャパンカップクリテリウム(35.65㎞)」が実施され、プログラムも充実し期待できる2日間となる。