風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



新城幸也が健闘して区間19位。

ツール・ド・フランス2010=第13ステージ

【現地取材リポート第15報】
第13ステージは、ロデズからルベルまでの210km。アップダウンの続くコースは新城幸也の得意とするものだと思われたが、逃げに乗ったのはピエリック・フェドリゴだった。3人の逃げグループが形成され、新城は後続のメイン集団に残った。
▲集団の中で町を駆け抜ける新城幸也

新城は19位でフィニッシュ。総合96位、ついに2ケタ。

新城は「逃げは速かったので、フェドリゴがに任せました」。そしてレース終盤、「前の逃げに追いついてからの最後の峠は20~30番手くらいで下ったので、頂上でヴィノクロフが行ったのが見えていました」。ヴィノクロフ(アスタナ)はそのまま逃げ切って区間勝利を挙げる。Bboxブイグテレコムのエース、トマ・ヴォクレールもアタックしたが、実を結ばず。新城は19位でフィニッシュした。新城は総合96位、ついに2ケタに突入した。


ラバルのゴールを19位でフィニッシュした新城