風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



ヴィノが金メダル。日本勢の別府、新城も健闘して完走

ロンドンオリンピック男子ロードレース

ロンドンオリンピック男子ロードレースが2012年(平成24年)7月28日、ロンドン市内の周回コースで開催され、経験豊富で激走するコース展開で定評のあるカザフスタンの英雄「ヴィノ」ことのアレクサンドル・ヴィノクロフが金メダルを手にした。

日本勢は、トップグループとメイングループで走り通す。

日本勢では、序盤、スタート後、1時間20分前後から形成されたトップグループ12名の中で、最後まで先行し続けた別府史之(オリカ・グリーンエッジ)が8秒差で22位、メイングループに位置して走り通した新城幸也(チームヨーロッパカー)が40秒差の48位でフィニッシュした。