風と光をあびてMY-WAY
感動的なサイクルライフスタイルを。



新城幸也のツール・ド・フランス2012への出場が決定

チームヨーロッパカー

新城幸也が所属するチームヨーロッパカーは、2012年(平成24年)6月25日、第99回ツール・ド・フランスの出場メンバーを発表し新城幸也の出場が決定した。

ユキヤ走れ。ツール・ド・フランスで。

これにより新城幸也は、プレゼンテーションに出場し、6月30日(7月1日)からのフランスを走破することになる。新城選手のツール・ド・フランスへの出場は今年で3回目となる。

4月1日にフランスの北部で開催されたフレッシュ・エメロードで落車し、左手首を骨折するケガを負った。フランスでの手術、帰国してのリハビリ、そして全日本選手権へ参加し多くのファンの前で痛みをこらえて激走した。

そしてロンドン五輪代表の決定を得てフランスへ。6月14日から17日までフランスのミディピレネー地方で行われた「ルートデュスッド」出場し、総合11位でゴールした。このレースで、チームの中でのポジション取り戻し信頼も回復。ツール・ド・フランスへの出場を前提として、身体作りとトレーニングを行ってきた。

「皆さん、お待たせしました!2012年、ツールドフランスを走ります。まずは選ばれて良かったぁ~。という気持ちです。走れることが本当にうれしいです。ツール前、最後のレースを走り終えてから発表までこの1週間はとても長く感じて、今までのツールメンバーの発表で一番ドキドキしていました。そんななかでも自分は選ばれると信じて、ツールで良い走りをするための準備はしっかりとしてきました。食事の節制など苦しかったけど、この準備が無駄にならなくて良かったです。3回目のツールですから、気持ちにも余裕を持って臨めると思います。そして1週間後のオリンピックもツールで調子を上げて最高のコンディションで走れそうです。 皆さんを驚かせるような何かしたいですね。良い走りをして いつも応援していただいている皆さんにの声援に応えたいです」と、コメントしている。


◎情報提供と写真=飯島美和(Miwa IIJIMA)=チームヨーロッパカー広報アシスタント、日報サイクル欧州総局長。